tvk「クルマでいこう!」公式 トヨタ スープラ 2019/7/7放送(#587)

tvk「クルマでいこう!」公式 トヨタ スープラ 2019/7/7放送(#587)

再生リスト https://www.youtube.com/watch?v=fB5SQGQMPn8&list=PLr4_STTzGB2UX3bfG-tZrA8mrgaaSIuYQ
テレビ神奈川(tvk)「クルマでいこう!」
毎週日曜日よる10時(再放送土曜日午前11時)放送
※車両の諸元・仕様・価格等は番組放送当時のものです

放送日
2019/7/7(#587)

車種
トヨタ スープラ RZ(8AT)

試乗車主要諸元
全長 4380㎜
全幅 1865㎜
全高 1290㎜
車両重量 1630㎏
エンジン L6・DOHC・ターボ
総排気量 2997cc
最高出力 250kW(340PS)/5000rpm
最大トルク 500Nm(51.0㎏m)/1600-4500rpm
最小回転半径 5.2m
燃料消費率 12.2㎞/L(WLTCモード)
車両本体価格 690.0万円(消費税込み価格)

出演者
トヨタ自動車株式会社
GAZOO Racing Company
GR開発統括部 チーフエンジニア
多田 哲哉さん

岡崎五朗の評価

○・・・この時代に本格的なスポーツカーが出てきたこと
スポーツカーの販売台数が減少し各社が開発を取りやめるなかで、トヨタとBMWが共同開発という形でスポーツカーにチャレンジしてきたのは重要だと思う。今後このような事例が増えると思うが、だからこそメーカー独自の味付けも大切になってくるだろう。

×・・・ラゲッジルームの使い勝手
ラゲッジルームとキャビンの間の仕切りがない。加速したときに荷物が後方へ移動したりノイズの発生源となるので、仕切りになる物をアクセサリーで設定するなどの工夫が欲しい。

藤島知子の評価

○・・・待ち望まれたスープラが17年ぶりに復活!!
利益だけを考えたらスポーツカーは難しい時代に、トヨタは待ち望まれていたスープラを復活させた。100%ピュアなエンジン車として、今乗っておきたい一台。

×・・・運転席のシートスライド もう少し前に動いて欲しい
身長162㎝の私だと、もう少し前にシートをスライドできるとドライビングポジションがとりやすい。

スープラカテゴリの最新記事