tvk「新車情報」公式 トヨタ プリウス G 2000年8月7日放送

tvk「新車情報」公式 トヨタ プリウス G 2000年8月7日放送

初代プリウス 1997-2003

1997年12月、「21世紀に間に合いました。」のキャッチコピーで世界初となる「量産ハイブリッド自動車」として誕生しました。

サイズは小型5ナンバー4ドアセダンで、デザインは歴代セリカなどを手がけたトヨタのアメリカのデザイン拠点であるCALTYが担当し当時のセダンとしては革新的なパッケージングを実現したとされていました。

足回りは専用の超軽量鍛造アルミホイールを装着し、さらにその上に空気抵抗低減のための樹脂製のホイールカバーを装着するという手法が(これは2代目や3代目、4代目にも引き続いて)採用されています。

なお初代プリウスの販売価格は215万円と、車格が近い8代目カローラ(セダン)の上級グレード「1.5SEサルーン」が152.7万円(2WD・4速AT)で販売されていた時代背景もあり(1997年-1999年)、当時としては決して安価ではなかった。しかし、ハイブリッドシステムのコストからすると原価を大きく割り込んでいたと見られ、「215万円はバッテリーだけの価格」や(前述のキャッチコピーからか)「21世紀へgo (5) の語呂合わせ」等と噂されていました。

車種:トヨタ プリウス G(電子制御式無段変速)
出演者:三本和彦・野中美里

プリウスカテゴリの最新記事